資格取得・検定合格情報サイト
合格羅針盤
履歴書に活かせる資格・仕事に活かせる資格 取得しませんか


コンテンツ

通信講座で資格を取得する
通信講座の形態も様々です。
実績のある通信講座を中心に紹介しています。



学校に通って資格を取得する
実は、多くの受験生は学校名で選んでいるのではなく講師で選んでいるのです。実際問い合わせの電話は「今年はA先生の講義はありますか」というものが結構多いとか。
独立して自分で学校を開設する講師の方も多いのです。



独学で資格を取得する
独学で学びたいという方に向けて、定番の基本書・問題集などを紹介しています。


受験のための宿泊情報

試験地が遠い場合は宿泊が必要です。安く泊まれる宿を紹介。


必需品であるパソコン情報
今や必需品となったパソコン、それにインターネット学習、CD、ビデオ学習、録音用レコーダー等学習に必要な関連製品を紹介しています。


使い終わった本を売ろう
オークションサイトや古本売買・買取サイトをご紹介しています。

売るときの注意点等も紹介



資格を活かした就・転職情報
資格を取ったら次は就職!


アルバイト・パートから
新卒・転職までの情報が満載



資格を活かして独立する
○○士の資格をとったら独立することも可能です。
パソコンのスキルを身につけたら今流行のアフィリエイトやSOHOに挑戦してみたい方必見です。


資格取得学習の必需品!


パソコン・講義の録音機材・ビデオの購入を考える

なぜパソコンが必要なのか

 基本書・問題集にCDが付属している

 インターネットの活用
  書籍の正誤表や法改正の情報をインターネットで提供している

  
試験情報の収集。

 資格・検定の出願書類がHPからダウンロードでき、
   申し込みもHPからできる


 eラーニングという、インターネットを通じて指導する方式がある。

 パソコンだけで学習するソフトの存在



  ← 何と新品で10万円を切るパソコンが目白押し。
  
要チェック!




パソコン本体のほかに必要なものは?

 ディスプレイ
本体とディスプレイが別売の場合はディスプレイが必要です。

● プリンター
出願書類等をダウンロードしたら、印刷する必要があります。
また、試験によっては振込用紙も印刷する必要があります。

後は、必要に応じて…。



講義を録音するのに必要な機材

生講義で、後で復習したいときは講義の内容を録音したいものです。
一昔前はカセットテープでした。が、現在は…。

● ICレコーダーが主流です。

 特徴:テープのように残量を気にすることがない。
     小さくて手軽。
     録音・再生がワンタッチ。
     長時間録音が可能。(66時間録音という商品もあります!)


とにかく、一度使ったらもう手放せません。
文明の発達を実感させられる商品です。



ビデオ付きの通信講座の必需品

通信講座の中にはビデオで詳細に解説しているものもあります。

● ビデオデッキ
 最近はビデオからDVDへ変化している過渡期ですからビデオとDVDの両方を備えたものを備えたものを購入しておくと将来安心です。



関連リンク集


<パソコン本体>


デスクトップPC

※ディスプレイが別売の場合
は別途お求めください。


CRTディスプレイ

液晶ディスプレイ

ノートブックPC


【各社人気商品】

NEC

富士通

ソニー


東芝

シャープ



<プリンター>


インクジェットプリンタ

レーザープリンタ


【社人気商品】

キャノン

エプソン

hp


<ICレコーダー>

ICレコーダー


<ビデオデッキ>

ビデオデッキ

DVDプレーヤー

TOPページへ
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー